Top→フォーラム

第11回食養フォーラム【~食と心とみんなの未来~】
2011年11月20日に開催されました。 ※場所 ホテルプラザ菜の花

日本食養の会主催【食養フォーラム】は2011年で11回目を迎えました。
定員200名のところ、定員に近い方々にお集まり頂き、スタッフ一同大変感謝致しております。

日本食養の会の趣旨に賛同して頂き、12店舗が出店して下さいました。

今回のフォーラムで販売された商品は、ハワイアンキルト、布ナプキン、有機野菜、玄米、味噌、無添加のクッキーやパン、玄米餅、玄米甘酒、玄米おにぎり、摘みたての海苔、青汁やにんじんジュース、またにんじんジュースを手作りするためのジューサー 、サプリメントなど健康的で自然な商品が多数揃いました。

「新説:人はなぜがんになるのか?」 藤城 博

食生活と生活習慣病の関係性について、科学的データを基に分かりやすく説明・解説して下さいました。

また、人類誕生の起源を解糖系とミトコンドリア系の細胞の発生から詳しく説明していただき、さらにはそれが がんの発生にも関係しているという新たな説もお話しして下さいました。

「幼児教育からみた食のあり方」 薮田 圭以子

保育園園長という立場から子供たちを見つめていく中で、「身土不二」 という言葉通りの食事を園で提供し、食育を実践している先生です。

子供達の食事が変わることで、家庭での食事も変わっていくという事を、 実践報告を交えてお話しされました。実践を伴うお話でしたので、来場の皆さんの理解も深かったようです。

「エッ!と驚かれるほど見た目も細胞も若返る食事」 國見恭子
医学の発生の歴史から、食生活と医学は密接な関係があるというひもときのお話を、パワーポイントを使ってわかりやすく解説していただきました。
おまけ

フォーラムの最後には恒例のお楽しみ抽選会を行いました。 皆さん、手持ちのナンバーを握りしめながら、楽しそうにスクリーンの抽選番号を見つめておりました。

見事1等に当選した方、おめでとうございます♪


Copyright (C)nihon-syokuyonokai.All Rights Reserved.